ママ参加募集!7/24ママカフェ開催!子育て応援『mama cam in KOORI』 〜ママがつくる地域のキャンパス(Campus)〜


【mama cam in KOORI vol.3】
ママの学びと活躍を応援するプロジェクト「mama cam」(ママキャン)。第3回目はちょうど夏休み期間になりますので、上のお子様も一緒に参加しやすいような内容で組立いたしました。

7/24(火)ママカフェ開催!
「ママカフェ」ということで交流や情報交換、お友達作りにぜひ遊びに来てくださいね!

今回は桑折町のスイーツを食べながらママ同士のおしゃべり、交流会。桑折町桃スイーツのはなしをゲストの桑折町大野屋さんにも途中ご参加頂き、新しいスイーツメニューのアイディアをママ達で話し合います。

また、今後は皆さんが主役!参加の皆さんがやりたいことをやっていきましょう♡ということで、そんなお話しも伺います。そして『講師できるよー!』や『お友達がこんなWSできるよー!』というお話しも頂けたら嬉しいので、ぜひなにかここでやってみたいというママさんもご参加の方中心に考えられたら楽しそうだと考えていますのでおまちしています^^

「mama cam(ママキャン)」MAMA ‎Campusママキャンパスとは?

地域のママがありのままに、自主的に地域で希望を持って生きていける土台創りのためのキャンパス。居場所。現地のママがつくる。守る場所。

■「mama cam(ママキャン)」MAMA ‎Campusママキャンパスの由来

MAMA  ママ、母、「その”まま”」

Can できる

pass  渡す
path 道筋、進路
+
Campus 敷地、フィールド、係わり合う空間や雰囲気全体

このような意味が込められています。今後、各地域で発展する予定です。地域サポーターの募集も展開予定です。

【参加申込について】

参加ご希望の方は、下記詳細を確認の上、フォームよりお申し込みをお願いします。

《第3回メニュー》
ママカフェ開催!
内容について
⑴桑折町のスイーツを食べながらママ同士のおしゃべり、交流会。
⑵桑折町桃スイーツのはなし。
⑶ピザスタのピザを食べましょう。

今回は、夏休みに入るのでいつもは学校や幼稚園などに行っているご兄弟等も参加できるように、ランチタイムはゆったり和室をご用意!ピザも特別大き目30センチサイズで食べられるお子さまとは分けやすくなります。(サラダ、ソルベはつきません。)

「ママの学びたいこと、したいこと」
「レガーレこおり、もっと好きになるママのアイデアのはなし」等桑折町の地域や子育てについても話しましょう。

■日時:7/24㈫10時~13時
10時~11時30分 ピザスタ内にて「ママカフェ」
12時~13時 隣の伊達崎公民館(和室)にてテイクアウトランチ

■場所:Legare Koori(福島県伊達郡桑折町大字下郡字下郡前5-2)・伊達崎公民館

■参加費:1500円(ピザ30センチ、スイーツ試食、飲み物付き)※お子様分のごはんは持ち込み可。

■対象:0歳〜小学生のお子さんがいる母。

■募集人数:16組

【完全予約制】
■フォーム:https://docs.google.com/forms/d/1CY9ttnoqXW23JzB6vSYBdPNjEdPqD153w–OL7zRj7A/edit
■TEL:024-572-3216

※必ずお電話か申し込みフォームからの申し込みが必要です。(お友達同士でもお一人ずつお申し込みをお願いいたします。)
〆切:7月20日(水)20時(期日前でも定員になり次第〆切させて頂きます。)

【「託児見守り」について】
地域にいる託児見守り隊が来てママとお子様の参加をサポート。会場の関係上、「完全託児」ではありませんのでご了承ください。

【おしらせ】
・夏休み中の普段は小学生や幼稚園などに行っている上のお子様も来場OK
(お子様分のスイーツ追加ご希望の方は+390円。事前予約制。)
・ピザ30センチをご用意。お子様と分け合ってもOK。お子様のごはんは持ち込みも可能。
・必ず変更やキャンセルにつきましては、お電話にて連絡をお願い致します。
・会場内外でのトラブル・事故などは、責任を負いかねます。

※お申込み受付のメールは後日お送りいたします。

【問い合わせ】
桑折町農業振興活動拠点
Legare Koori/PizzaSta
MAIL:legare@koori-shinkokosya.com

024-572-3216(中村)
090-2360-1992(景井)

開催レポート!【ママの楽しみと学び】6/26献上桃の郷の”商品開発”体験WS!子育て応援『mama cam in KOORI』 〜ママがつくる地域のキャンパス(Campus)〜

6/26(火)にピザスタがあるレガーレコオリ内で、ママの学びの場である『mama cam in KOORI』が開催されました。

今回のワークショップは「献上桃の郷でつくるドライフルーツのドリンクbottle」のワークショップ。レガーレコオリは「農業振興交流地点」。今後、桑折だけでなく福島、東北を代表する六次化商品もこの場所から生まれていきます。そのスタートを桃のドライフルーツをつかって「商品開発」を体験。オリジナルの「ドライフルーツドリンクbottle」をつくりました。

「だれのために」つくる?

「商品開発」と聞くと難しいですね。確かに奥が深くて1時間のワークショップでは全て学ぶことはできません。その中で、基本のキホン、「だれのためにつくるか?」をドライフルーツを例にじっくり考えてみました。

実は、「だれのために?」が決まるとそのためにやることが決まってきます。参加のママ達は、自由に「だれのため」を思い浮かべてオリジナルのドライフルーツの商品を考えることができました。

「商品開発」を学ぶと、売り手としての目線はもちろん、消費者としての目線を養うことができます。市場にある商品や企画が「なんのために」つくられていて、「だれ」に向かって作られているのか。家族の食べるものを選ぶ機会が多いママだからこそ、情報に惑わされず賢く選んでいきたいですね。

また、今は「ママ起業」も増えてきています。知識を持ち、目的をもってチャレンジしていくことでより楽しい活動にしていけるといいなと思います。ぜひ、参考にしてみてくださいね。

さて、そして何よりママたちのアイディアはやっぱり「家族」を想う素敵な気持ちから生まれています。本当に素晴らしいアイディアが沢山あがってきました。ここからママや女性のアイディアが新しい商品開発につながるかもしれませんね。

また、地域の方の子ども見守りにより、ママ達はほんの少しの時間でも少し気を抜いて学びを楽しむことができました。世代限らず沢山の立場のかたの協力がある地域。とてもありがたいですね。

 

ランチはもちろんピザスタのピザランチ!献上桃のアイスもついてます。通常も平日はランチで提供ありますのでぜひご利用くださいね!

 

 

次回は7/24(火)開催。

内容は、「ママカフェ」です。何を話してもいい、目的なくても参加OK!交流や情報交換、お友達作りにぜひ遊びに来てくださいね!また、これから「ママキャン」でやりたいこと学びたいこと等も決めていきたいと思います。講師ができるママさんで興味がある方もぜひご参加くださいね。

募集は、7/5(木)以降予定です。ぜひお楽しみに!

 

ライター:『mama cam in KOORI』担当 景井愛実

ママ参加募集!6/26献上桃の郷の”商品開発”体験WS!子育て応援『mama cam in KOORI』 〜ママがつくる地域のキャンパス(Campus)〜

今回のワークショップは「献上桃の郷でつくるドライフルーツのドリンクbottle」WS。レガーレコオリは「農業振興交流地点」。今後、桑折だけでなく福島、東北を代表する六次化商品もこの場所から生まれていきます。そのスタートを桃のドライフルーツをつかって「商品開発」を体験。オリジナルの「ドライフルーツドリンクbottle」をつくりましょう!ママや女性のアイディアが新しい商品開発につながるかも?!

【mama campus vol.2のねらい】

「農業振興交流地点」施設を身近に感じ、「商品開発」を体験してみる。学ぶ。

【内容】

瓶に桃のドライフルーツをメインに入れて自分だけのオリジナルのドライフルーツドリンクbottleをつくります。
誰に届けたい?
どんな味になるかな?
どんな仕様だと女性やママたちが飲みやすいかな?
ラベルのデザインまで完成しましょう。

■「mama cam(ママキャン)」MAMA ‎Campusママキャンパスとは?

地域のママがありのままに、自主的に地域で希望を持って生きていける土台創りのためのキャンパス。居場所。現地のママがつくる。守る場所。

■「mama cam(ママキャン)」MAMA ‎Campusママキャンパスの由来

MAMA  ママ、母、「その”まま”」

Can できる

pass  渡す
path 道筋、進路
+
Campus 敷地、フィールド、係わり合う空間や雰囲気全体

このような意味が込められています。今後、各地域で発展する予定です。地域サポーターの募集も展開予定です。

【参加申込について】

参加ご希望の方は、下記詳細を確認の上、フォームよりお申し込みをお願いします。

《第一回メニュー》
①WS:「献上桃の郷」でつくる桃の「ドライフルーツドリンクbottle」

②座談会:「学びたいこと、したいこと」、「献上桃の郷」の加工品商品開発部のはなし、「郡役所カフェマルシェ(仮)」(9月開催予定)のはなし、「レガーレ桑折、もっと好きになるママのアイデア」のはなし、等

9:50〜 受付
10:00〜 スタート(「ドライフルーツドリンクbottle」WS
11:30〜 座談会ランチ
13時解散

■日時:6/26(火) 10時~13時

■場所:Legare Koori(福島県伊達郡桑折町大字下郡字下郡前5-2)

■参加費:1500円(ママピザ+1ドリンク付き)※お子様の離乳食等は持ち込み可。

■対象:0歳〜小学生のお子さんがいる母。

■募集人数:16組

【完全予約制】
■フォーム:https://docs.google.com/forms/d/1kVbntBqTV4zLnh0e0dzyUXA5CtzX9e90jKp33TAx3Rc/edit
※返信メールは後日送付になります。すぐにはお送りできません。

■TEL:024-572-3216
※必ずお電話か申し込みフォームからの申し込みが必要です。(お友達同士でもお一人ずつお申し込みをお願いいたします。)
〆切:6月20日(水)20時(期日前でも定員になり次第〆切させて頂きます。)

【「託児見守り」について】
地域にいる託児見守り隊が来てくださりママとお子様の参加をサポート。会場の関係上、「完全託児」ではありませんのでご了承ください。WSのときなど、ちょっと手が離れても平気なお子様はぜひ見守り隊とお過ごしください。その間にママは自分の学びや癒しの時間を体験してみてはいかがでしょうか?

【お願い】
・必ず変更やキャンセルにつきましては、お電話にて連絡をお願い致します。
・会場内外でのトラブル・事故などは、責任を負いかねます。

【問い合わせ】
桑折町農業振興活動拠点
Legare Koori/PizzaSta
MAIL:legare@koori-shinkokosya.com

024-572-3216(中村)
090-2360-1992(景井)

 

第1回『子育て応援『MAMA CAM IN KOORI』 〜ママがつくる地域のキャンパス(CAMPUS) 』の『5/22献上桃の郷ハーバリウムWS!』レポート

,

5/22『子育て応援『MAMA CAM IN KOORI』 〜ママがつくる地域のキャンパス(CAMPUS)〜  』と題し、ママの学びと活躍を応援するプロジェクト「mama cam」(ママキャン)がスタートしました。

今回のワークショップ内容は、献上桃の郷の桃の花びらも入った「ハーバリウム」つくり。

桑折町と言えば「献上桃の郷」。ピンクの絨毯のような桃源郷は息をのむほど美しく魅せらる景色。この景色は桃畑があるからこその、ここ桑折町だけの景色。見られる時期は一瞬で4月中頃一週間。その貴重な景色を、毎日感じられたらまた幸せ・・・そんな想いをハーバリウムのボトルに閉じ込められたら。福島市花見山のお花も使ってここでしか作れないハーバーリウムは素敵なワークショップとなりママ達に大好評でした。

また、地域の方による「託児見守り」があるのもママには魅力。地域で子育てを応援していく繋がりを活かせるのも桑折町の良さと言えます。

 

本格ピザ釜で焼く、ピザスタのランチも楽しい時間のひととき。サラダやドリンク付きのメニューは、平日限定で開催中です!

 

『MAMA CAM IN KOORI』プロジェクトは、楽しむのはもちろん、ママが地域を学び、知り、つくるプロジェクトとなっていく予定。

桑折町だけでなく近隣の市や町からも足を運んで頂きとても賑やかな時間となりました。ご参加くださいました親子の皆様、有難うございます。

また、これから年間通して、桑折町の魅力発見もママと一緒に探していきます。HPにレポートも随時アップしますのでご覧くださいね。

次回は、WS内容は変わり6/26(火)開催予定!

まだ募集スタートしておりませんので、改めてHPにて記事をあげていきますのでぜひお楽しみに!

HP▶︎ https://pizzasta.jp/

FBページ▶︎ https://www.facebook.com/pizzasta.legare.koori

インスタグラム▶︎ https://www.instagram.com/pizzasta.legare.koori

◆PIZZASTA(ピザスタ)◆

ママ参加募集!5/22献上桃の郷のハーバリウムWS!子育て応援『mama cam in KOORI』 〜ママがつくる地域のキャンパス(Campus)〜

【mama cam in KOORI】 vol.1


ママの学びと活躍を応援するプロジェクト「mama cam」(ママキャン)。地域の方による「託児見守り」あり。第一回目を献上桃の郷桑折町からスタート!

桑折町と言えば「献上桃の郷」。ピンクの絨毯のような桃源郷は息をのむほど美しく魅せらる景色。この景色は桃畑があるからこその、ここ桑折町だけの景色。見られる時期は一瞬で4月中頃一週間。その貴重な景色を、毎日感じられたらまた幸せ・・・そんな想いをハーバリウムのボトルに閉じ込められたら。

そんな素敵なワークショップを開催!福島市花見山のお花も使ってここでしか作れないハーバーリウムのワークショップになります。地域の方による「託児見守り」やピザスタのランチもご用意していますので、ぜひお子様とリフレッシュかねてもゆっくりおいでください。

また、今回はただ楽しむのはもちろん、ママが地域を学び、知り、つくるプロジェクトとなっていく予定。ぜひお楽しみに!

■「mama cam(ママキャン)」MAMA ‎Campusママキャンパスとは?

地域のママがありのままに、自主的に地域で希望を持って生きていける土台創りのためのキャンパス。居場所。現地のママがつくる。守る場所。

■「mama cam(ママキャン)」MAMA ‎Campusママキャンパスの由来

MAMA  ママ、母、「その”まま”」

Can できる

pass  渡す
path 道筋、進路
+
Campus 敷地、フィールド、係わり合う空間や雰囲気全体

このような意味が込められています。今後、各地域で発展する予定です。地域サポーターの募集も展開予定です。

【参加申込について】

参加ご希望の方は、下記詳細を確認の上、フォームよりお申し込みをお願いします。

《第一回メニュー》
①WS:「献上桃の郷」でつくる桃の花のfarm bottle(ハーバリウム)つくり

②座談会:「学びたいこと、したいこと」、「献上桃の郷」の加工品商品開発部のはなし、「郡役所カフェマルシェ(仮)」(9月開催予定)のはなし、「レガーレ桑折、もっと好きになるママのアイデア」のはなし、等

9:50〜 受付
10:00〜 スタート(ハーバリウムワークショップ)
11:30〜 座談会ランチ
13時解散

■日時:5/22(火) 10時~13時

■場所:Legare Koori(福島県伊達郡桑折町大字下郡字下郡前5-2)

■参加費:1500円(ママピザ+1ドリンク付き)※お子様の離乳食等は持ち込み可。

■対象:0歳〜小学生のお子さんがいる母。

■募集人数:20組

【完全予約制】
■フォーム:https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSdMoJxz9t6_7FrVDT5D4MviSY3WMgdb-FQ-mGujefLcq_yYlg/viewform

■TEL:024-572-3216

※必ずお電話か申し込みフォームからの申し込みが必要です。(お友達同士でもお一人ずつお申し込みをお願いいたします。)
〆切:5月15日(火)20時(期日前でも定員になり次第〆切させて頂きます。)

【「託児見守り」について】
地域にいる託児見守り隊が来てくださりママとお子様の参加をサポート。会場の関係上、「完全託児」ではありませんのでご了承ください。WSのときなど、ちょっと手が離れても平気なお子様はぜひ見守り隊とお過ごしください。その間にママは自分の学びや癒しの時間を体験してみてはいかがでしょうか?

【お願い】
・必ず変更やキャンセルにつきましては、お電話にて連絡をお願い致します。
・会場内外でのトラブル・事故などは、責任を負いかねます。

【問い合わせ】
桑折町農業振興活動拠点
Legare Koori/PizzaSta
MAIL:legare@koori-shinkokosya.com

024-572-3216(中村)
090-2360-1992(景井)