PizzaSta’s Chef

  • 料理長 宮城久志

    宮城久志 35歳。沖縄県宜野湾市出身。

    高校を卒業後、食の道に進み、地元ホテルのパティスリーや製菓店、リゾートホテルなどで腕を磨く。

    「情熱大陸」を見て地産地消の第一人者「奥田政行」シェフに憧れ、2010年山形県鶴岡市「アル・ケッチァーノ」の門を叩く。

    日本を代表するイタリアンの巨匠「奥田政行」シェフの弟子となり、「アル・ケッチァーノ」の系列店「イル・ケッチァーノ」、銀座の「サンダンデロ」、東京スカイツリーの「ラ・ソラシド」で修業。

    その後、pizzaを極めたい気持ちが強くなり、単身イタリアに渡り、本場ナポリ・イスキア島にある「PIZZERIA da GAETANO(ピッツェリア ダ ガエターノ)」のオーナーシェフ「神の手を持つ男」とも呼ばれているガエターノ・ファツィオ氏に師事。

    ガエターノ・ファツィオ氏は、イタリア国内はもちろん世界中に多くの弟子を持ち、特に親日家の彼には約100人の日本人の弟子がいます。現在の日本におけるナポリピッツァの基盤をつくった全ての師であり、職人皆の父であり、シンボルでもあります。

    帰国後、東京ミッドタウンのピッツェリア「ナプレ」で修業し、山形県鶴岡市に戻り、「アル・ケッチァーノ」の系列店「ファリナモーレ」で料理長を務めていました。

    2020年コロナショックにより、「ファリナモーレ」は休業を余儀なくされ、「奥田政行」シェフの新たなプロデュース店福島県桑折町の「PizzaSta by Alchecciano(ピザスタ バイ アル・ケッチァーノ)」の料理長として現在に至る。

    桑折町では地産地消を推奨している奥田イズムを継承し、地元農家とのつながり、地元食材の積極的活用、四季折々の旬にこだわったメニューづくりなど地元に愛されるお店になるように日々努力しています。

  • 岸川雅樹

    岸川雅樹 22歳。神奈川県相模原市出身。

  • 尾形雄太

    尾形雄太 22歳。福島市出身。